企業理念

企業理念

1969年に中国の小さなラジオ工場として誕生したハイセンスは、全世界で6万人の従業員を抱える、数十億ドル規模のグローバル複合企業に成長しました。ハイセンスは、フラットパネルテレビ、家庭電化製品、モバイル通信の世界的な企業として認知されており、Euromonitor、IDG、Consumer Electronics Association などの大手世界機関より、10大企業に挙げられています。ハイセンスは、マルチメディア、家庭電化製品、通信、情報技術、技術サービス、不動産の各業界に20以上の子会社を持ち、130以上の国と地域で製品を販売しています。

ハイセンスでは、イノベーションと品質保全を重視しています。3,000人以上のエンジニアで構成されるグローバルなR&Dネットワークを持ち、全国レベルのR&Dセンター、ポストドクター研究ワークステーション、および最先端のマルチメディア技術研究所を備えています。これまでにイノベーション、技術、デザイン、品質管理などに関して多数の受賞歴があります。さらに、空調機、冷蔵庫、および情報技術の開発とマーケティングで、IBM、日立、Whirlpool、AMD と提携しています。

現在、Hisense Co. Ltd は毎年10パーセントの成長率を遂げています。 グローバルなプレゼンスを強化する一方、マルチメディア、家庭電化製品、モバイル通信、情報技術の各分野での成長を引き続き追求していきます。

企業の基本的理念

Technology Quality Integrity Responsibility
Technology Quality Integrity Responsibility

関連情報

© 2016 HISENSE,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

日本