Hisense 映像機器 家庭電化製品 ハイセンスとは サポート お問い合わせ
2011年8月10日 LHD19K15JP/LHD32K15JPの不具合症状及び復旧方法について

LHD19K15JP/LHD32K15JPの一部の商品で、8月9日、午前7時から9時の間に行われました放送
ダウンロードで、テレビ内部のソフトウェアの書き込みに失敗し、テレビが視聴できないという不具合が
見つかりました。

症状は、リモコンでテレビの電源を入れ、電源のランプが赤から青に変わっても、テレビ映像がまったく
表示されないというものです。

お客さまには、大変ご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

現在、ファームウェアの書き換えによる復旧方法をご案内しております。
以下の手順をご参照くださいますようお願い申し上げます。

復旧方法について

1) 下記リンク先より、ご購入機種の復旧用ファイル(Zip圧縮形式)を一括ダウンロード保存し、解凍した後、
解凍されたフォルダの中身の2つのファイルを取出し、空のUSBメモリのルートフォルダ(トップ階層)にコピーします。

復旧方法

ご注意:復旧ファイル2つが正しくUSBメモリにいれた場合のイメージはこちら(画像)
(解凍されたフォルダまるごとをUSBメモリに入れないでください。必ず中身の2つのファイルを取出して
空のUSBメモリのルートフォルダ(トップ階層)にコピーしてください。)

【LHD19K15JP】
LHD19K15JP復旧用ファイルを一括ダウンロードする(Zip)
※Zip形式圧縮ファイルを解凍できる環境が必要となります。
解凍ソフトをお持ちでない方はこちらから無料Zip解凍ソフトがダウンロードできます。

【LHD32K15JP】
LHD32K15JP復旧用ファイルを一括ダウンロードする(Zip)
※Zip形式圧縮ファイルを解凍できる環境が必要となります。
解凍ソフトをお持ちでない方はこちらから無料Zip解凍ソフトがダウンロードできます。

2) テレビ背面のサービスポートにUSBメモリを挿し、主電源のオンオフ(コンセントの抜き差し)の操作を行う
ことで、ファームウェアの書き換えを行います。空のUSBメモリのルートフォルダ(トップ階層)にコピーして
ください。)

以上で復旧作業が完了します。

ファームウェアの書き換え方法の詳細につきましては、個々の機種の“書き換え方法”をダウンロードし、その手順に沿って、書き換え作業をお願い申し上げます。
 LHD19K15JP用書き換え方法をダウンロードする(PDFファイル)
 LHD32K15JP用書き換え方法をダウンロードする(PDFファイル)

テレビ背面のサービスポートの位置につきましては、下記のLHD19K15JP / LHD32K15JPの背面図を
ご参照お願い申し上げます。
 LHD19K15JPの背面図を閲覧する(画像)
 LHD32K15JPの背面図を閲覧する(画像)

お問い合わせ

ハイセンス・サポートセンター

電話 :0120-987-924 (テレビ)
      0120-033-973 (冷蔵庫)
FAX  :050-5529-0574 (有料)

平日(月~金)9:30~18:00
(土日、祝祭日、年末年始を除く)

» お問い合わせメールはこちら

Join Our Mailing List

Enter your email address below to stay informed about our latest news, products, promotions and events!

Join