Hisense 映像機器 家庭電化製品 ハイセンスとは サポート お問い合わせ
2015年5月28日
ハイセンス デジタル・3波Wチューナー搭載のハイコストパフォーマンスモデル 4モデル発売

ハイセンスジャパン株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 李 文麗)は、デジタル3波Wチューナー搭載及び直下型LED注1 バックライト光源の液晶パネルを採用したハイコストパフォーマンス液晶テレビ 4モデルを5月下旬より、全国の家電量販店などで順次発売いたします。
※32型については、現在発売中です。

今回の発売は新サイズ55、40、32、24型の追加により、既存の50型と合せて5ラインアップでの展開となり、お部屋のサイズに合わせてお選びいただけます。

24型を除く、全てのモデルに直下型LEDバックライトを採用し、32型ではIPSパネルを採用、より広い視野角を実現しております。

また、デザインの特徴として、本体部分に光沢のあるスリムなフレームを採用しており、従来タイプと比べ大幅なサイズダウンを実現し、同じスペースでも画面サイズが1ランク大きい商品の設置が可能となりました。

■発売モデル型式および発売時期
方式 画面サイズ 型式 表示画素数
(水平×垂直)
録画機能 希望小売価格 発売日
液晶 55V型 HS55K220 1920×1080
フルハイビジョン
USB外付
HDD対応
オープン価格 5月30日予定
液晶 40V型 HS40K225 1920×1080
フルハイビジョン
USB外付
HDD対応
オープン価格 5月30日予定
液晶 32V型 HS32K225 1366×768
ハイビジョン
USB外付
HDD対応
オープン価格 発売中
液晶 24V型 HS24A220 1366×768
ハイビジョン
USB外付
HDD対応
オープン価格 6月5日予定

注1・・・HS24A220はエッジ型LED採用です。
注2・・・別売りのUSBハードディスクが必要です。

HS55K220
HS55K220
HS40K225
HS40K225
HS32K225
HS32K225
HS24A220
HS24A220

【HISENSEについて】
ハイセンスグループは設立以来「最高の技術、最高の品質、最高のサービスをもってグローバルブランドを創造する」を経営理念に、強い研究開発力と優秀なグローバル経営マネジメントチームワークを基礎に、最新の通信技術と人工知能システム、デジタル・マルチメディア技術および家電、通信、不動産などの分野を網羅した多角化経営を確立して活躍しております。

現在、世界130の国と地域で活動しており、毎年世界で4000万人以上のお客様にハイセンス製品が選ばれています。

オーストラリアでは、オーストラリア最大のスポーツイベントの1つであるオーストラリア・オープン(全豪オープン)と全豪オープン・シリーズのトーナメント、ブリスベーン・インターナショナル、アピア・インターナショナル・シドニー(シドニーオープン)の公式スポンサーです。(2015年5月現在)
ブンデスリーガのFCシャルケ04の公式スポンサーです。(2015年5月現在)

ハイセンスグループの、2014年生産台数は冷蔵庫約1,000万台、テレビ約1,400万台でグループ全体の売り上げは約160億ドル(約1.9兆円)のグローバル企業です。

■ハイセンスジャパン株式会社概要
社名 ハイセンスジャパン株式会社
本社 東京都中央区日本橋浜町2-19-9
(6月29日より 東京都千代田区神田神保町3丁目10番地ハイセンスビルへ移転)
設立日 2010年11月4日
代表者 代表取締役社長 李 文麗
事業内容 家電の輸入、販売 等
URL http://www.hisense.co.jp/
≪このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで≫
ハイセンスジャパン株式会社  営業部 近藤邦昭
TEL:050-5529-0571 Eメール:k.kondo@hisense.co.jp

※内容は予告なしに変更されることがございますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

ハイセンス・サポートセンター

電話 :0120-987-924 (テレビ)
      0120-033-973 (冷蔵庫)
FAX  :050-5529-0574 (有料)

平日(月~金)9:30~18:00
(土日、祝祭日、年末年始を除く)

» お問い合わせメールはこちら

Join Our Mailing List

Enter your email address below to stay informed about our latest news, products, promotions and events!

Join