Hisense 映像機器 家庭電化製品 ハイセンスとは サポート お問い合わせ
2016年11月16日 デジタル・3波Wチューナー搭載の液晶テレビ 3モデルを発売!

ハイセンスジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 李 文麗)は、デジタル3波Wチューナー搭載及び直下型LEDバックライト光源の液晶パネルを採用したハイコストパフォーマンス液晶テレビ3機種を12月上旬より、全国のホームセンターなどで順次発売いたします。

  • 品名 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
    型番 HJ49K3121 HJ43K3121 HJ32K3121
    サイズ 49型 43型 32型
    本体希望小売価格 オープン価格
    発売時期 12月中旬 12月上旬 1月下旬

大型液晶テレビがお求めやすい価格で、設置するお部屋の大きさに合わせて、ベストな画面サイズをお選びいただけます。

  • ◎「直下型LEDバックライト」搭載で色ムラの少ない綺麗な映像を実現

    新発売の3機種には、「直下型LEDバックライト」を採用することで、従来の「両端LED点灯型」に比べ、明暗部による色ムラの少ない、発色豊かで綺麗な映像をお楽しみいただけます。

  • ◎「スーパーバス」搭載で薄型テレビでも臨場感豊かな音が体感できる

    新機種には映像美だけでなく、薄型テレビのスピーカーからでも臨場感豊かな音を楽しむことができる「スーパーバス」を搭載。人間の聴覚特性に着目し、薄型スピーカーの低域成分の再生が失われる帯域の分を補う倍音再生・低音域のデータ補完を施すことにより、今まで出力されなかった低音が聞こえるようになりました。

  • ◎「スリムなテレビフレーム」採用でワンサイズ大きな画面で楽しめる

    ピアノブラック色のスリムなテレビフレームを採用する事により同じスペースでもワンサイズ画面の大きい商品を設置することができます。

  • 【高画質】

    ◇フルハイビジョン対応(32型を除く)
    1920×1080の画素数に対応。ハイビジョン放送の映像を忠実に再現。

  • 【録画・再生機能】

    ◇USBハードディスク(別売)録画対応
    別売のUSBハードディスクを接続して、簡単に録画・再生が可能です。追いかけ再生にも対応しています。

    ◇3波裏番組録画対応
    地デジ、BS・110度CSの3波、それぞれ2つのチューナーを搭載していますので、番組の視聴中に裏番組の録画(※1)が可能です。( 別売のUSBハードディスクを接続した場合)
    ※1 ダブルチューナー搭載ですが、2番組同時録画はできません。

  • 【便利機能】

    ◇HDMI入力端子を2つ装備
    ブルーレイディスクレコーダーやサラウンドアンプなどのHDMI端子対応機器を2台接続することができます。
    HDMI入力端子入力1は、MHL(モバイルハイデフニションリンク)対応
    HDMI入力端子入力2は、ARC(オーディオリターンチャンネル)対応

    ◇かんたん便利な多機能リモコン(EN-32964HS)付属
    ワンボタンを押すだけで、見やすい番組表を表示する。 録画中の番組を先頭から再生できる「追いかけ再生」。 録画再生中の「10秒バック」「30秒スキップ」などがリモコン1つでかんたんに操作できます。


■主な仕様
  • 品名 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ
    型番 HJ49K3121 HJ43K3121 HJ32K3121
    サイズ 49型 43型 32型
    本体色 前面:ピアノブラック 後面:マットブラック
    寸法
    (※1)
    スタンド含む 109.9x69.1x24.6 97.1x61.1x19.2 73.4x47.5x18.0
    スタンド含まない 109.9x64.3x8.5 97.1x57.0x8.7 73.4x43.7x8.8
    質量
    (kg)
    スタンド含む 12.1 9.3 4.8
    スタンド含まない 11.9 9.1 4.6

※1 幅 X 高さ X 奥行, cm

【世界中でHISENSE】
ハイセンスグループは『最高の技術、最高の品質、最高のサービスをもってグローバルブランドを創造する』を経営理念に、高い研究開発力と優秀なグローバル経営マネジメントを基礎に、最新の通信技術と人工知能システム、デジタルマルチメディア技術および家電、通信、不動産などの分野を網羅した多角化経営を確立し、世界の約130の国と地域で、毎年世界で4000万人以上のお客様にハイセンス製品が選ばれています。
ハイセンスは世界中のスポーツを幅広くスポンサードし応援しています。
ブンデスリーガのFCシャルケ04の公式スポンサーやオーストラリア最大のスポーツイベントのひとつであるオーストラリアオープン(全豪オープン)、レッドブル・レーシングのチームスポンサーも務めております。 ハイセンスは、これからもお客様のために、“暮らしの楽しさ”、“心の豊かさ”をお届けできるように取り組んでまいります。

■ハイセンスジャパン株式会社概要
社名 ハイセンスジャパン株式会社
本社 東京都千代田区神田神保町3-10 ハイセンスビル8F
設立日 2010年11月4日
代表者 代表取締役社長 李 文麗
事業内容 家電の輸入、販売 等
URL http://www.hisense.co.jp/
≪このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで≫

ハイセンスジャパン株式会社 担当:又木

Eメール:s-mark@hisense.co.jp

お問い合わせ

ハイセンス・サポートセンター

電話 :0120-987-924 (テレビ)
0120-033-973 (冷蔵庫)
0120-979-016 (洗濯機)
FAX  :050-5529-0574 (有料)
050-5833-6127 (洗濯機、有料)

平日(月〜金)9:30〜18:00
(土日、祝祭日、年末年始を除く)

» お問い合わせメールはこちら

3年保証

» 3年保証マーク ダウンロードはこちら

Join Our Mailing List

Enter your email address below to stay informed about our latest news, products, promotions and events!

Join