2022-04-28

ハイセンスジャパン、「ブルーフラッグ」取得6周年記念活動を支援
~SDGs「海の豊かさを守ろう」に貢献~

 

 

 

 

ハイセンスジャパン株式会社

20224月28日

 

ハイセンスジャパン、「ブルーフラッグ」取得6周年記念活動を支援

SDGs「海の豊かさを守ろう」に貢献~

 

総合家電メーカー、ハイセンスジャパン株式会社(所在地:神奈川県川崎市、代表取締役社長:李 文麗)は、昨年より国際環境認証「ブルーフラッグ」の日本での活動を支援しています。「海の豊かさを守る」活動を支援するにあたり社員がボランティアに参加して「海の環境授業」を通し環境保護について学び地域と共に社会貢献を継続実施しています。

この度、「ブルーフラッグ」取得6周年を記念した活動(5月28()9時~12時 鎌倉由比ガ浜海岸)に環境美化・環境保護を目的として協賛させて頂く事となりました。

 

ハイセンスジャパン ブルーフラッグ

 

私たちハイセンスジャパンは2010年に日本市場に販売会社として参入し、12年、事業を継続し伸ばしてきました。TVからスタートして生活家電まで含めて、日本の皆様にハイセンスの製品を購入して頂き、家電市場で皆様に多くのご支持を頂くことができました。日本の市場でのもう一つの社会的責任として、日本の市場に育てて頂いた会社として、日本が直面する社会課題の解決へ向けた活動もこれからの大切な企業活動だと思います。

今回の活動において、世界的に課題となっているプラスチックごみ問題に注目します。ご家庭に家電製品をお届けする私たちは、プラスチックごみの問題を身近なことと捉え、この「海の豊かさを守る」活動を支援していきます。人間が捨てたプラスチックは環境から消えることなく、海の生態系を傷つけます。そのために「海の豊かさを守る」活動においてこの課題は大きなものとなっています。ハイセンスジャパンは本取り組みを通じて、持続可能な社会の実現を目指し、次世代に美しい海を残す海環境保全に寄与してまいります。

 

ブルーフラッグ取得6周年記念「ビーチスポーツ体験&海の環境教育イベント」

 

1.活動概要

・日時:5月28()9時~12(予定)

・場所:鎌倉由比ガ浜海岸(JR鎌倉駅から徒歩で12分)

   ※雨天中止(前日の天気予報にて決定、前日夕方に参加者へ連絡)

   ※上記日程が緊急事態宣言下に該当する事が判明した場合中止の可能性あり

 

2.活動内容

・ビーチスポーツ体験会(親子で参加可能)ビーチサッカー、ビーチラグビーなど。

・海の環境教育体験

ブルーフラッグビーチがその認証継続の為に必ず実施しなければならない地元の方々(主に子供達)への「海の環境授業」。ブルーフラッグを推進するNPO湘南ビジョン研究所片山代表とともに授業を開催します。

 

ブルーフラッグ 5月28日(土)9時~12時  ビーチスポーツ体験

 

<ゲスト:友情参加される皆さま>

廣瀬俊朗  原口翔太郎 上里琢文 柴山葵 ・田中綾(全日本ライフセービング選手権優勝2018・2021) 槇仁彦(鎌倉ライフガード)

 

・廣瀬俊朗(ラグビー元日本代表キャプテン)

・原口翔太郎(ビーチサッカー日本代表)

・上里琢文(ビーチサッカー日本代表)

・柴山葵(ビーチテニス)

・田中綾(全日本ライフセービング選手権優勝20182021

・槇仁彦(鎌倉ライフガード)

ニュース一覧へ