家電リサイクル

家電リサイクル法への対応

廃棄物の減量、資源の有効利用の観点から、廃棄物のリサイクル推進の新たな仕組みを構築するために制定された法律が、家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)です。
この法律では、対象家電製品として「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫・冷凍庫」「洗濯機・衣類乾燥機」の4品目が指定され、お客様(排出者)、販売店様(小売業者)、メーカーなどの関係者はそれぞれが役割を分担し、リサイクルを推進することが義務付けられています。

当社製品のリサイクル料金

リサイクル料金とは、販売店様(又は市町村)が収集し、指定引取場所まで運搬した以降の料金です。
具体的には、指定引取場所の運営費用、指定引取場所からリサイクルプラントまでの運搬費用及びリサイクルプラントにおけるリサイクル費用などです。
当社の対象製品は「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫・冷凍庫」「洗濯機」であり、下表のように設定しています。
※ 下表の料金は、1台あたりであり、全国同一の料金です。
※ お客様が家電リサイクル法対象家電製品をお買い替えになった時などに不要となった家電製品をお引き取りする際、下表リサイクル料金をご負担いただくことになります。
※ また下表料金とは別に、販売店様・市町村の収集運搬料金をお支払いいただくことになります。

令和4年4月1日より、ハイセンス商品の特定家庭用機器廃棄物再商品化等料金(家電リサイクル料金)が変更になります。(指定法人に委託した製造業者等からAグループに変更となります)

【家電リサイクル券】

品目 新価格(税込) 旧価格(税込)
エアコン 990円 2,000円
液晶テレビ
(小 /15V型以下)
1,870円 3,100円
液晶テレビ
(大/16V型以下)
2,970円 3,700円
冷蔵庫・冷凍庫
(小/170L以下)
3,740円 5,200円
液晶テレビ
(大/171L以上)
4,730円 5,600円
洗濯機 2,530円 3,300円

※新料金は次のいずれかに該当するものに適用いたします。
①管理表(家電リサイクル券)の交付日(お客様より引き取った日)の欄の記載が、2022年3月末日以前の日付 以外のもので、かつ、指定引き取り場所への引き渡し日が2022年4月1日以降のもの。
②管理表(家電リサイクル券)の交付日(お客様より引き取った日)の欄の記載が、2022年3月末日以前の日付 のもので、かつ、指定取引場所への引き渡し日が2022年5月1日以降のもの。
※この料金は1台当たりで、全国同一料金です。またこの料金と別に、収集運搬料金が必要となります。

関連情報(社外サイトへ移動します。 ※クリックすると別ウィンドウで開きます)

家電の捨て方 正しい処分